レギュラーシーズン最終戦。勝ったほうが地区優勝の大一番
スケジュールを初めて見たときは、おいおい例え良いところまでいっても最後に残るのがアウェイGBとか無理じゃねーかと思っていたけど今思うとこのスケジュール以外なかったな


MIN 20 GB 13

地区優勝!!



オフェンス
パスヤード99ヤード。ランでもフェイクパントを除いて100ヤードそこそこ。
まったく褒められた内容ではない。
テディが最悪の内容で、ことごとくディープは外すわFDの5ヤード手前にパス投げるわ挙句の果てには左手でパスを投げてINT食らうなどちょっと擁護できない。SEA戦でもこの内容なら虐殺されるぞ
強いて良いところをあげるならOLはシーズンが進んで良くなった気もする。クレイマシューズをクレミングスやハリスがガンガン押し込むシーンが目立った。




ディフェンス

ほぼ完璧と言って良い内容。
相手は引き続きLTが欠場でシットンがLTにスライド。さすがにGではプロボウラーといえどもLTとしては二流。グリフィンが2サック9プレッシャーとボッコボコにする結果に。特に2サック目はファンブル6を誘発するとてつもなく大きなプレーだった。
インサイドはイマイチだったがNT慣れしていないフロイドとけが人続出で9割のスナップに出場したトムさんでは仕方ないか。ロジャースのランはしっかり抑えたし。
二列目はバーが良いのはもちろんとしてもケンドリックスが今年ベストの出来でフィールドを縦横無尽。
DBではローズも今年ベストの出来。去年のキャリア初INTはガベッジも良いところだったけど今年のINTは残り2分になってから反撃の芽をつむ値千金の物。カバレッジももちろん良かった
そして残り15秒でブロックを外してレシーバーの足に食らいついたプレーにはちょっと感動したなぁ。


さてこれからは負けたらシーズン終了のプレーオフ。最初の相手はホームとはいえシーズン中に虐殺されたSEAとの対戦
ここまでこれれば今年のシーズンは成功だがどうせなら行けるところまで行きたいね