WAS対PHIでWASが勝ったため今回の相手はプレーオフからエリミネイトされたNYG
その上OBJも出場停止とメンバーもフルに復帰ということもありさすがにこれは負けたらあかんやろという試合。
負けても勝っても勝敗があんまり意味がないから、という訳ではないが失礼ながら簡易版 


オフェンス
・ここ二試合のパッシングオフェンスを継続させること。
逆にここ最近はランが出てないけどこちらはパスが出ている限りはデコイで十分。
相手がどうこうというよりもオフェンスでしっかりとGB相手に繋がる物を見せてほしい

おぢさんによるとノーブからスコットへとコールが一部移されているらしいけど、コールの下地はほぼ同じはずの二人でいい影響が出るとするならばテディにある程度自由にプレーさせることなんじゃないかと
前回の最初のTDパスのように後ろ足だけでパスを投げたりスクリーンのタイミングをずらすようなプレーは今まで見られなかった。
あと今シーズンはオーディブルが明らかにすくない。このあたりがスコットで少し自由にやらせてもらっているので結果が出ているんではないか。あくまで妄想ですが。
 
ディフェンス
いつぶりかのフルメンバー
ただいままでメンバーを落として上手くいっていたものがメンバーが戻ってきて崩壊なんてのも十分ありえる話で、
相手はOBJがいないといえどもあの人間びっくり箱のイーライ ですから。ディープパスには気をつけてほしい。
ハリーが戻ってきてセーフティの組み合わせは注目。ハリスはここ二試合フルに出ているからいきなり0スナップになることはないと思いたいけど、まだコーチ陣の起用には信用ならない所がある。 センデイホメインでもパッシングダウンではハリスを使うとかそれぐらいの使い分けはしてほしい