早くも折り返しを過ぎ、後半戦へ
ここからは負けられない連戦が続く。しかしこの試合はあくまで比較的にだけれども負けられる試合。
 AFCのチームでアウェイなので。逆にいえば勝てると大きいんだけど

OAKも先週に引き続き実力拮抗


・テディVS カー 
同期QB対決はテディもカーも初めて 。
カーの一年目はいい所もみせつつ、非常に波の荒い一年だったと記憶しているが、クーパーの活躍と、OLの安定により、今年はテディをぶち抜く程の成長を遂げたらしい。
テディは後半ブーストかかるタイプなのかもしれないけど今年は期待はずれとまではいかないけれども微妙。
はっきりいってディフェンス比較ならばこちらが圧倒しているはずなので、せめてカーと同じぐらいの成績を期待したい。


・ DL vs OAKオフェンスライン
OAKのオフェンスは強力ながら、今年10点、13点と苦しんでいるのがCIN、DENとハイプレッシャーなチーム 
PFFのデータによると今年VIKESが対戦したチームでOLが平均以上のチームはなく、OAKはパスプロ3位総合6位と相当に強力。
幸いにフロイドが戻ってこれそうなのでインサイド、アウトサイドからどれだけプレッシャーがかかるかが勝負。Cのハドソンが二日連続でDNPなので休むとなるとインサイドから崩す望みは出てくるか

・ディグス(ウェインズ)VSクーパー
ルーキーWR対決。
シーズン前にこの二人が2015ドラフトのトップ2WRになると予想した人はほとんどいないんじゃなかろうか。楽しみな対戦
成績もスキルセットも似ている二人。でもクーパーの体格はやっぱ全然違うよね、この体格であのクイックネスとスピードは流石。ただディープスレッドというよりもRACで稼ぐタイプのようなのでミスタックルには注意
ニューマンは病み上がりだし、プレでクーパーにスピードでぶち抜かれているのでウェインズを使ってほしい。ローズはクラブツリーさんがメインで。 

・怪我LB
 バーとケンドリクスが二日連続で練習してない。
ジマーは二人とも出れるっていっているけどこれは恐らくブラフ含み。最悪二人とも出れないという事を考えておくべき。バーとマックの比較も楽しみなんだけどな
緊急の穴埋めはジェイソントラズニックなる31のおじさん。先発25試合でエドワーズとの繋がりもあるらしいので即先発できそう。できそうだが埋まらないだろうな・・・なんとかクーパーと蟹さんだけでも止めないと・・・中のパスはもうしょうがない

・マスグレイブの帰還
ポンダー擁する時は ミスターコンサバオフェンスだったマスグレイブはクーパーとカー を手に入れた今、非常にダイナミックなオフェンスを展開しているらしい。
なんかムカつくのでミネソタ戦だけあの時のマスグレイブよカムバック。 


この試合に勝てば地区優勝を見据えていこうと思います