バイの間にちらっと振り返りでもしようかと思ってたらもう終わりかいな
次の相手は1勝4敗でエースもシーズンアウトしてしまって割りとどん底なKC
でも我がチームも2009年以来bye明け勝ってないですからね

オフェンス

・KCはなーんでだか失点が30位だけれどもこれは数字のマジックでハイパーオフェンスのGBとCINとやったのとDEN戦でのFUM6が効いてるので数字程悪くはない筈 
だってタンパハリにヒューストンにエリックベリー、ドンタリポーでスーパールーキーのピータースがいてこの位置はどう考えてもおかしい 。
ただパスカバーには難があるのは事実らしいのでディグスあたりが爆発する可能性は十分あり

・恐怖なのはやはり両OLB
クレミングスの相手にボンちゃんの次はヒューストンとかむりぽ 
ボンさんよりもオールラウンダーの印象だけどね格が違いますから
まあ成長を見せるためにも今週は2サックで止めてネ 。もし駄目ならサリバンが戻ってきたらハリスをRTにってのも考えていいんじゃないだろうか

・バイで見直す時間はたっぷりあったはずだけれども一番気になるのはやはりブリッツピック
ノータッチで来られたら避けようもないしテディも壊れるのでなんとか修正してほしいけど


ディフェンス

・前回のアスミスとの対戦は2012 
前評判から一転して完勝した試合。その時から大きく異なったオフェンスはしていないよう。
その時はがっつりプレッシャーをかけて前がかりにディフェンスしてたはず。今回もそれで


・ジャマールチャールズが前の試合でACLやってしまったらしい
KCのオフェンスの最大のウェポンはチャールズだったはずなのでこちらには非常に追い風 特にバイクスランディフェンスですからね
でもチャールズってルーキー年だかにもACLやってるはずだけど大丈夫かいな 


・マーカスピータースはもう立派に先発CBやってるのにな-・・・ウェインズ見たいなー・・・
余談だがローズは今年はペナマシーンと化しておりそんなにすぐに効果が出るもんでもなかろうけどボクサーグローブ特訓が効果あるのかも注目