非常に地味~なオフ、なのでここに書く選手もあまりいません。と書こうとおもっていたが少し雲行きが変わってきたかな



チャーリージョンソン→カット
OLが安定していた2012~2013 から穴だ穴だいわれつつ、このレベルの選手が穴なのが強みだよねとかなんとかいわれながら4年もやってきたけれどついにカット
地味に近年のFA補強では一番勤続年数が長いんじゃないだろうか
まだ新天地はきまってないようだけれど、このまま引退ということはないと思うが



 ショーンヒル→総額6.5Mの二年契約で獲得
 唯一のFA獲得選手にして特に書くこともない選手。来年彼のプレーをシーズンで見ないことを祈る。
まあでもキャセルみたいな調子しだいで試合をぶっ壊す選手よりは底も天井も見えているヒルのがいいだろう。
少しキャップもあいたし 


マイクウォレス→MIAと5巡⇔7巡+ウォレスのトレード で獲得
遅れてやってきたスピードスター
なぜこんなに価値がないかといえば問題児だから。素行不安の類ではなくボールをよこせ系らしい。
タネヒルはディープの制度が壊滅的らしくそのあたりが不満をためた理由らしいが
まあデッドマネーはないので問題あればカットすればいいしこれはこれでいいか
テディになんかしたら即カットで

グレッグジェニングス→カット
11Mものキャップヒットがあったが再構築に合意できず。
再構築に失敗したからウォレスを取ったのかウォレスを取ったからカットしたのか不明。
戦力としては計算できるレシーバーだがエースでもないのに11Mはないよなあ
ミネソタに家まで買ったらしいがなんとか合意できなかったのかね


マイケルジョンソン→獲得近い?
去年獲得の可能性があったが結局TBにいきそこでひどいパフォーマンスを見せてカット、怪我の影響らしいが
CINとMINの一騎打ちだがコメントを見る限りCIN有利かなぁおそらくこちらはLEだし
MINを訪問済みで今日明日はCINを訪れるらしい。ということで現地月曜日までには決まるだろう
来たらうれしいがあまり期待するべきではないかな
余談だがAJホークにボリングメイズとやたらCINとターゲットが被る。まあジマー人脈繋がりだから当たり前なのかもしれないけど

AD→特に進展なし
関係者によると"still unhappy" だそうです
一番ありえる展開としてはアリゾナの二巡との交換らしいが。いまさらキャップが空いてもしかたないんだから
選手がほしいけどなぁ。


ジョーバーガー→2年2.155Mで再契約
やすっ。先発の金をよこせって話はなんだったんだ。
この金では先発ではないでしょう。先発級のガードはもう市場にはバロックぐらい。特に興味を示していると言う話はない。このままだとドラフト上から二つで指名するのは確定

マットアシアタ→1年約1Mで再契約
カットもありうる金額なので特にいうことなし。まあADがいなくなるならロスターは大丈夫だろうけど。